今日の伊藤さん

昔の日記を書き起こすつもりでしたが。普段の事を書きますなるべく。

書くカキクケコ

皆さんこんにちは

伊藤です。

 

最近やたらと色々あるようでないようで。

 

もうかなりガタガタしております。

 

なんというか順を追って話すとですね、

ずっと不眠が続いており、

一睡も出来ない日があって、次の日はそれなりに寝れたり。

 

しかし不思議と寝れなくても日中全然眠くないという不思議で無敵な体を手に入れたと思ったのもつかのま、

やっぱ違ったみたいで、

自律神経?

なんかちょっとボカーンとなったみたいで、

気が付いたら汗だくで汗止まらない、みたいな、

動悸が凄い、みたいな、

体が痛くてちょっと痺れる、みたいな。

 

って事で

メンタル的なクリニックに行って心と頭のお薬を処方してもらってハムハム飲んだんですけど、

これがまた合わないのかなんなのか、

飲んだら起きるのめちゃくちゃツライ。

頭痛い。

先生にその事を伝えたら、

「薬の副作用とは考えられないですが、飲む量半分にしましょう」

って言われて、素直に半分飲んだんですけど、

あら不思議。

寝れない。

 

まぁ処方して頂いたのは自律神経を正す薬との事ですので、睡眠薬ではないのですが、

それなりに少しは睡眠導入効果はあると言われたのですが、

いや、寝れん。

寝れんよこれ。

 

そして先週末からロシアからのお客さんが来ているのでお酒を飲む機会があり、

先生にその事を話したら

「お酒と薬は絶対一緒に飲まないようにして下さい、お酒飲んだら薬は飲まないようにして下さいね」

と、

なんか思ってたよりライト。

 

メンタルやられて少し体調を崩された方の手記的な物を読んでいると、

薬はとにかくちゃんと用法用量を守って飲み続けなければ効果がなく。

自分で「俺もう元気!」との判断で薬やめて、その後メンタルが暗黒面に落ちる。

みたいな話をよく見るので、怖えな。

 

っと思っていたのですが、

意外にライトな感じなんだ。

っと思って、試しに薬じゃなくて、少しのお酒を飲んだら、めちゃくちゃ寝つき良くて、次の日もスッキリでした。

 

なんだかなぁ。

 

取り敢えず薬は合わない気がしているなんて事を色々ブツブツ言っていたら、友人が“漢方を処方してくれるお医者さん”を教えてくれたので、

今度はそっちに行ってみようかなと思っております。

 

まぁちなみに先週末から合ってましたロシアからのお客さん。

別に出すのが義務じゃないんですけど、折角なんで食事や行動にかかるお金は全部出してたら、

給料日から1週間経たずに財政がゲボ吐きそうです。

 

まぁなんと言うか結局常に2人分の食費とか移動費とかなんで、俺が次の1週間大人しく暮らしてればいいだけだと思ったんすけど、

なんか違った、

思ってたのと違った。

 

元々俺そんなに行動的じゃないもん。

なんかそんなに色んな所行かないもん、

基本的に歩いてっし。

カフェいかねぇ。

 

今月末は今月末でまたお出掛けしないといけないし。

 

という事でアレですね。

もうなんというか、慎ましく暮らしましょう。

 

ちょっとまだ微妙に未定なんすけど

 

Etsyというサイトで私が書いたブログ?

落書き?

的なものを

「アート作品」として販売しようという計画があります。

f:id:itouniisku:20170919112401j:image

ついでに㋵伊藤商店の服も売ろうかな?

なんて考えてます。

 

そんなこんなの連休明けの火曜日です。

 

皆さん良い1週間のスタートになりますように。

 

 

 

ミラジョヴォイニッチ

皆さん
こんにちは伊藤です。

 

日曜日です。
東京は晴れ晴れ。
朝から洗濯しまして、まぁ天気が良いので夕方の出勤前に何処か出掛けようかなんて思いつつも、
まぁベッドでずっとボンヤリでトイレでうんこしてたら結局出勤時間です。


ただいま駅のホームで電車を待ちわびでおります。

なんつうんですかね、
私が乗るの快速なんですけど、それが目の前で行っちゃって、
それが行っちゃうと各停を2本見送ってからの快速なんでね、
出来心で各停乗っちゃうとね、目的地に遅く着くもんですから、
だもんでホームでボンヤリしている次第です。

 

さてさていつも通りタイトルは適当、内容も意味もないブログなんすけど、
今日はそれなりにタイトル気にしましょう。

 

「ミラジョ」の方じゃなくて
「ヴォイニッチ」の方に。


ご存知の方いらっしゃるのか分かりませんが、
世の中に「ヴォイニッチ手稿」ってな本がありまして。
ざっくり言うと明治45年、つまり大正元年ですね、その時期にイタリアで発見された古書で。
240ページもある本。

 

まぁ書いてある事が意味不明。
何が意味不明って
その古書、いたるところに植物的なイラストが書かれてます。
まるでスケッチしたかの様な緻密なイラスト。
色々な説明が書かれていると思われる緻密なイラスト。
しかしこれ調べても実在しない植物ばかり、
見た事ない植物ばかり。


なんぞこれ?
これなんぞ?ってなもんです。


その他にも銀河や星雲の様なイラスト、配管の様なイラスト。
色々あるけど基本的に
なんぞこれ?

 

そんでもって1番肝心なのは、
そのヴォイニッチ手稿


書かれている文字(記号?)が解読不明。

汚いとかじゃなくて

何語?ってな感じ。

 

謎の文字(記号?)の羅列

つまり根本的に読めない。

 

文字読めないし謎のイラスト。

コリャもうオカルト界隈が黙っちゃいないです。


パラレルワールド、並行世界から持ち出された物だ!
と唱える人が多数います。


嘘か本当か眉唾か
パラレルワールドに行った人達の体験談はネットにゴロゴロしているので、興味のある方は調べてみてください。

 

その他いわゆる


“精神的におかしくなった人が妄想を書き溜めたノート”説や、


“皆んなを困惑させるためにでっち上げられたイタズラ”

“これはこういうアート”説などなど、

まぁ色々言われても仕方ないです。
だって読めないだもん。


読めない挙句に見た事ないイラスト書いてあるんだもん。


そんな異世界物扱いのヴォイニッチ手稿さんですが、
いい大人達がちょー頑張って調べたら
適当な文字の羅列ではなく、
それなりにちゃんと“規則性”がある事が判明。


つまりちゃんと文字(?)になっていると、文章的な構成はあると。


意味不明で読めないのは変わらないけど、頑張ったら読めるじゃね?
的な事が判明。

 

そうならったら色んな人が黙っちゃいない。
色んな人が解読を試みるよね。
暗号解読のプロとか。
色んな人が読もうとした、
謎を解こうとした。

でもこれ無理だった。

 

100年以上読めないまま。
100年以上謎のまま。

 

色んな人が色々研究したけどダメだった。

読めないまま月日は流れて

まぁ別にこんな事知らなくても生きていけるよね。

 

的な気持ちの方が(俺の中で)大きくなってて正直興味は薄れつつあった昨今

 

ロンギヌスの槍とか

アッピンの赤い本

みたいなオカルト的な位置付け(俺の中で)が大きくなっていた昨今ですが、

なんとここにきて

今月

解読されと発表されました。

 

 

ってかなっげー

なっげーよ今日のブログ。

なんかいつもと方向性違うしさ、

もっと書きたいけど仕事行くわ。

 

ほなね。

 

 

 

 

オッペンハイマーさんのビンタ

皆さんこんにちは

伊藤です。

 

ブログ。

毎日書いてないにしろ

毎日それなりに気にしてます。

 

「あー今日書いてないなぁ。」

っとかなんとか。

 

だらだらと言えどもそれなりにコンスタントに書いたいのですが、

やっぱり中々時間がない。

 

時間がないなんてありがちな言い訳だけど、やっぱり時間がない。

いや、時間はあるわ。

時間あるわ。

 

出勤する時とか。

時間ある。

 

でもね、最近もっぱら音楽か動画です。

出勤する時はボンヤリボンヤリ、音楽か動画。

 

いつも出勤中は基本的にボンヤリしてるので。

 

そしていつもと変わらずボンヤリ出勤している今日のブログは

さてさてなにを書きましょう。

 

なんかたら9月って色々忙しいもんですかね?

なんだろう。

8月は仕事的に凄く暇で常に週1下手したら週2でしっかり休みがあって、これと言っていつも何も予定がないので

意味なく歩いて山手通りを南下する

って事を繰り返してました。

8月が始まる前の8月の遊ぶ予定はそれなりにあったと思うんですが、

ほとんど何も無かった、

色々予定を聞かれただけで結局何も無かった。

そんな始まる前はワクワクしてたけど蓋を開けたらいつも通り何も無い1ヶ月という切ない気持ちの1ヶ月。

誕生日がありました。

39歳になりました。

 

そして9月。

仕事が忙しくなります。

出勤中のボンヤリがこれまた増えます。

久し振りに文章を書く仕事が結構入り込むので、休みの日にそれをするとして実質休みではなくなりそう。

 

挙句来週はLive配信で知り合った?ロシアの人が日本に旅行に来るという事なのでその人と会う。

多分2日間程会う。

 

そして月末は友人とハイキング。

 

他にも何かあった気がするが今は思い出せない。

 

取り敢えず大きいのは文章を書く仕事と、ロシアの人と会う事とハイキング。

 

あれ?

なんか書くとそんなにないな。

ないか?

結構ありそじゃね?

 

元々予定のない日々を送る自分としては、予定が決まってるってだけでこれ結構いっぱいいっぱいじゃね?

 

そんなこんなの土曜日です。

これからお仕事。

 

…なんかすいません、

 

途中から目の前に立ってる可愛い女の子達と、その向こう側で短くてタイトなスカートに身を包んで化粧している男性が気になっちゃって、

ブログに集中出来ませんでした。

 

世の中、色んな人がいますからね。

さてさて、そんなこんなの土曜日です。

 

東京は晴れ。

秋晴れというには少々暑いですが、

みなさんも良い1日になりますように。

ほなほな。

 

ネオロマンティック

みなさん

こんにちは

最近ブログの更新がほぼ週1です。

伊藤です。

 

そろそろ秋めいて来ましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

なんて書き始めたところであいも変わらず今日もこれと言って書くことはありません。

むしろどちらかと言えばブログ書かないでYouTubeとかでなんか適当な動画見たり音楽聴いたりして出勤したいなぁ

と思ってます。

 

そんな私、

最近ちょいちょい漫才をYouTubeで見ているのですが、

何となく最近見ているのが

「パーパー」

というコンビと

「ゆにばーす」

というコンビ。

 

パーパーはマセキ芸能

ゆにばーすは吉本

どちらも男女コンビです。

 

男女コンビのお笑いとかってなんとなく素直に笑えないのが多くて苦手がちだったんですが。

多分記憶にあるのは南海キャンディーズ

以降それなりに好きです。

ってか男女コンビって他にパッと出てくるのは

メイプル超合金

相席スタート

スーパーニュウニュウ

宮川大助花子

カズン

ルクプル

 

ぐらいでしょうか。

なんか今思えば“苦手意識持つ程知らないな”って感じがします。

なんで?

何を見て苦手と思ってしまったのか?

 

まぁいいや話を戻しましょう。

パーパーとゆにばーす

ザックリ言えばどっちも男の方がキモい感じです。

パーパーの男性『ほしのディスコ』さんは滑舌のあんまりよくないオタクストーカーみたいな感じ。

ゆにばーすの男性『川瀬名人』さんは引きこもりの爆弾魔でしょうか?

(いや、今初めて名前しっかり書いたけど癖あるな2人とも名前に)

好きなキャラです。

特にディスコさんが好きです。

 

その相方、つまり女性の方はまた少し2組とも癖があります。

パーパーの山田さんは元々声優を目指しており、ディスコさんに誘われてお笑いをするも今もなんとなくでお笑いをやっており、一生の職業とは考えていないとの事。確かに声に特徴があります。

 

ゆにばーすのはらさんは「むかしの浅野忠信」です。

 

なんかアレだね。

好きな部分とか色々書こうと思ったんだけど、なんかこれ紹介記事みたいで気持ち悪いな。

なんだこれ?

なにこれ?

お金もらってんの?

お金もらって書いてんの俺?

誰かに「ブログで紹介して」って言われたの?

業務的な棒読み感が凄いブログになって来てるよ。

 

やめよう。

もうやめよう。

なんかやめよう。

 

取り敢えず最近はパーパーです。

 

あとあれだね、

最近YouTubeで色々なお笑い動画見てたら、

漫才が臨場体験出来る。みたいな動画が多いんだけど流行ってるのかな?

 

なんかね、例えばサンドウィッチマンさんのネタだとしたら、

伊達さんの目線になって舞台に立って漫才してるのが体験出来るみたいな変な目線の動画。

しかもアレなのよ、所謂自分がなってる方の人物のセリフは音として出なくてカラオケみたいに

字幕として画面に表示されるんですよ。

なにこれ?

流行ってんすかね?

すごく不思議です。

 

そんな不思議な気持ちがる変な天気の木曜日。

雨は降りますか?

まぁいいや。

 

取り敢えず木曜日です。

皆さん良い1日になりますように。

 

 

ゴッホウホホホ

皆さんこんばんは

伊藤です。

 

39歳になりました。

なんかやたらと最近はブログって中々出勤中に書く心の余裕がなく。

今は帰宅してボンヤリしながら書いてまふ。

 

もしかしたら帰宅してから書く方が落ち着いて書けるのかもしれません。

でもなんか、書く事に集中するみたいな感じがとても苦手なので、

書き始めたばかりですが、もう書き終わりたいです。

 

なんというかザックリ。

私は昔YouTubeに動画投稿してたんですけど。

なんというかそれこそ日記がわりに。

 

でも途中でカメラを無くし。

自宅PCで撮るようになってからは

なんというかやたらと“毎日更新する義務感”しか無くなってしまい、気が付けばやめてしまいました。

 

でもやっぱ、カメラで撮ってる時は楽しかったんですよね結構。

それなりに楽しんで撮ってたんです。

 

リンク張れるのかな?

今日の伊藤さん2015年5月25日(月)秋葉原にて。 - YouTube

 

これで見えるのかな?

試しにもう一本。

 

今日の伊藤さん2015年5月8日(金)ビームス丸の内店前 - YouTube

 

行けるんかこれ?

まぁ良いや。

楽しんで作ってたんですよね。

これまだ楽しんでる頃です。

そんでもってカメラを無くして

PCになると。

今日の伊藤さん150803画像をいじり続ける日々。 - YouTube

 

もうなんかわけわかんないし。

結局ずっと家だし。

俺が面白くないし。

 

みたいな感じで気が付けばやめちゃいました。

 

ちなみに外で撮ってるやつは

基本的に他人が映らないようにしてたり、気に入らない画角だと撮り直したりしてるので、

こんな訳わかんないのに

下手したら10回以上撮り直してるやつもあります。

 

動物園で象さん見てる動画があるんですが、

当たり前なんすけど動物園なんで人が多くて、人がカメラの前横切ったりしてめちゃくちゃ撮り直しました。

後単純に立ち位置決めるだけで何回も撮り直しました。

 

撮り直しし過ぎて実際は象さんがすでにお部屋の中に入っちゃってて、目の前に象さん居なかったんですよね。

 

まぁ今日はそんなYouTubeまたやりたいな。

というご報告。

でもやっぱ、撮るのは好きだけど編集苦手…

服も作るの好きだけど売るの苦手…

垂れ流しのLive配信が気軽な日記なんでやり続けますよねそりゃ。

 

まぁ実際YouTubeの動画貼れてて、見て頂いたら結構無意味な時間が経っちゃってると思います。

 

そんなこんなの本日の夜ブログ。、皆さん良い夢を。

 

 

お腹コロコロ

皆さんこんにちは

伊藤です。

 

なんつうんですかね。

ブログの長さってどれぐらいが読みやすいんですかね?

 

あまり気にしたことが無かったのです。

読み返すとしても自分のブログだけですもんで、

私は大概1000〜1300文字程度のブログです。

読み返した所で一回自分が書いたブログなんでスルスル読めるんすけど。

初めて読む人は初めて読む文章じゃん?

長いとやっぱ読むの面倒になったりするんかな?

とか思います。

長いって、どれぐらいが長いか分かんないけど。

 

Twitterが普及して自分の中でTwitterでの呟きが殆どの今、短い文章のブログ見ると、

あっ、はぁ。へぇ。

としか思わないのですが、

 

長い文章のブログって、どこまでが初めてで読みやすいのかな?

初めてじゃなくても、俺みたいな普段のよく分かんないのを読んでくれてる人達もどれぐらいが読みやすいんだろうか?

 

なんか時々なんとなく他のブログを見たりすると

すんごい長い文章のあるやん。

読み始めて、なんか長いなって感じて、ふとした瞬間に

                                       この横の→

スクロールバーの長さ見て、

「はぁ?まだまだあるやん、どこまで続くんこのブログ?」

って読む事に対して意気消沈しちゃうのあるやん。

自分がファンとかさ、なんか話題で読みたいとかなら別でさ。

ふとしてなんとなく読んでみたら驚きの長さ(驚きのスクロールバーの短さ)ってさ、中々読めない気がする。

それこそ相当な読ませる文章能力ないとさ。

そんな俺のブログは、どうなんだろうか?

 

なんてどうでもいい話題は放っておくとして、

昔から人に褒められたり祝われたりするのが凄く苦手で。

なんとかそういうのを回避して生きたいなという強い思いがあったりしたりするんだけど、

それは多分、何かで褒められたり祝われたりしてる人を見ると「羨ましいな」って心の中で思ってる自分がいるけど、自分は褒められたり祝われたりするような事をする人生をあまり送ってなかったし、周りにそういう事をしてくれる人も、する人も、いわゆる“そういう人達とほぼ無縁”な人生だったから、ただただ単純に羨ましくて妬ましかったり、うらめしかったりする気持ちが心の何処かにあって、でもその“羨ましい”という気持ちを認めたくない気持ちが強くて、

その結果の

自分が褒められたり祝われたりするのがとても苦手。

ってのに繋がると思うんですよね。

まぁ言ってみたら童貞の哀れな歪んだ感情ですよね。

(関係ないですが先日“結婚するまで処女を守るのは変か?”という事に対してのいわゆる“処女信仰の童貞であろう人達”からの回答を見る機会があり、中々感慨深いものがありました。感慨深いってなに?)

 

まぁなので、これと言って誰からも褒められる事もなく、祝われる事もなく換気の悪いパン工場の中から窓の向こうのキラキラした世界をボンヤリと他人事の様に眺めるだけの生活を送っていたんですが。

 

困った事に年に1回、人からどうしても祝われてしまう日があるのです。

 

そうです誕生日です。

 

それでも今までは良かったのです。

薄暗いパン工場の中では人は沢山いますが、私は基本的にただニコニコして生地を練り続ける機械の様な存在で、良くも悪くも誰からも目を付けられる存在ではないので、誕生日だろうがなんだろうが、こちらから発信しても誰からも何も言われる事なく、何もなかったかのように気が付かれる事もなく日々を過ごしていたのですが、

f:id:itouniisku:20170825160808j:image

ここ数年困った事が。

 

実生活では誰にも見向きされない、路傍の石の様な存在の私ですが、

TwitterやLive配信、つまり実生活の私を知らない繋がりの人達にはそれなりにパセリの様な地位を得られている様で。

 

何かあると褒められたり祝われたりします。

 

これが大変。

 

多分嬉しいんです。

感情的には嬉しいんでしょうけど、

それをどう表現して良いか分からない、

どう表現して良いかって言うか、

自分の心の中に“褒められた事”をどう落とし込んで良いか分からない。

 

羨ましくて、でも手に入れれなくて結果忌み嫌い続けた事が自分に起きる。

 

嬉しいんだろうけど不思議な感覚。

有難いけどなんか申し訳ない気持ちの方が大きい。

俺みたいな奴に。って。

俺の事に例え社交辞令でも何か言わなければならないなら、他の事に気を使って下さい。

っと思ってしまう。

社交辞令だから仕方ないと思ってる人もいるので仕方ないけど。

 

ボーリングは好きだけど、ストライクやスペア出した後に振り返って、待ってる人達とハイタッチするのがとても苦手で、結果ボーリングが嫌い。みたいな。

(なんかこれ例え違うな)

 

上記のね、「社交辞令」の辺りでブログ書いてる集中力切れました。

もうちょっと意味不明。

 

何が言いたいかというと

私明日誕生日。

 

誕生日以外で誕生日言うのは良いんですけど、

やはり近付くと他人に言った事を後悔する。

祝われてしまうのだろうと。

 

誕生日は息を飲んでグッと我慢する。

隠れんぼしてるように

誰にもバレずに今日1日が終わりますようにと。

 

前は騒げたんです。

パン工場の中では、

「俺明日誕生日なんです」

「俺今日誕生日なんです」

って言えたんです。

言っても誰も見向きもしなかったから。

だから言えたんです。

 

でも今は言えない。

言えないというか、言い難くい。

不思議。

騒いでも誰も見向きもしなかったから言えたんでしょうね。

誰かがパセリのような俺の存在発見しちゃって、気にしてくれるようになったら。

言えなくなってしまいました。

不思議ですね人間。

 

そろそろ伊藤パセリとかにでも改名しますかね。

 

という事で本日はこの辺で。

明日の8/26で39歳かな?

になります。

今後ともよろしくお願い致したます。

 

それでは皆さん良い週末を。

 

ってか今日のブログなげーな。

いつにも増してスクロールバー短いやん。

 

 

 

 

 

ちょっとアレだな。

皆さんこんにちは。

 

最近恐ろしい程ブログが更新出来てない事に気が付き。

 

意味もなく。

ほぼ意味もなく。

ただ更新しています。

 

昨日はね、

深夜の2時頃に神社の前で音楽をかけながら変な舞を踊っている海外の人を見てね。

ちょっとザワザワした気持ちで帰宅したました。

 

という簡単なブログを!

一旦更新!

 

ほなほなです。

 

f:id:itouniisku:20170824171535j:image

 

 

夏だよね!