今日の伊藤さん

昔の日記を書き起こすつもりでしたが。普段の事を書きますなるべく。

motor pool discussion

Hi halo 

it's been a while 

do you remember me?

ha ha ha it's a joke lol 

 

どうも。

なんかスゲェな予測変換機能。

私はiPod touchを使ってますが。

まぁひらがなで「はろー」と入力すれば「Hello」が予測変換の中に出るのはなんとなく知ってました。

そして他にもたまに使う系の英語は“ひらがな変換で出る”

ってのは知ってました。

まずコレが1つあるよね、

ひらがなの予測変換として英単語が出るってのがさ。

んでもって今初めて知ってビックリしたのが、英語にもあるんですね予測変換。

なんつうかさ、英語入力にして

「it」って打つと「it's 」が予測変換に出てる。

これは予想の範囲内なんだけさ。

そんでもってその「it's 」をタップすると次の候補が出てくるのね!

「it's」の次は「a」「not」「and」「is」「bad」とか出てくるの。

ほんでもってその出て来た言葉タップすると“その前の言葉と繋がる次の候補が出て来る”のよ。

凄くない?

これ伝わってるかなこの感動。

 

つまり上の

it's been a while

これって「久し振り」って意味らしい。

俺が知ってたのはこの単語の雰囲気だけ。

んで英語変換it'sの後にb押したらbeenが出て来てとかこれやっぱ書くの超めんどくせえよ。

英単語が入り混じり、さらに「」付けてとか。単純にめちゃくちゃ入力面倒だよ。

ヤベエよヤベエよ。

もうこの続き書くの止めるね。

とにかく予測変換凄えって事よ。

 

そんなこんなで出勤中です。

昨日私は仕事でしたが知人が飲み会で、その飲み会の内容が物凄く。

物凄く気になったので

「どんな感じでしょうか?」とメール。

すると「たのしいです」と返信が。

そうなのか、楽しいのか。

いや、そうでしょう。楽しいでしょう。

楽しいに決まっている。

そんな事は俺は分かってたんだ。

俺は仕事だけどこの時間に楽しいに飲み会をしている人達がいる事。

俺は分かってた。

そしてそれを思い知った時に少し切ない気持ちになるのも分かってた。

こんな気持ちになるの分かってた。

なのに何故俺はこんな気持ちになるの分かってたのにわざわざ自分から「どんな感じでしょうか?」なんてメールをしてしまったのか。

もしかしたら心の片隅で

俺はつまらなければ良いな…と思ってる自分がいたのかもしれない…

 

…いや

居た!

間違いなくそう思っている自分が。

 

どこかで凹んでいる返信を、つまらないという返信を期待している自分が!

 

しかし順当に考えてそんなはずはない。

当たり前だ、当たり前だよ。

楽しいんだから。

そんなハプニングはないんだから。

 

でも!

でも…

でも…

それでも聞かずには居られなかった…

「どんな感じでしょうか?」と変に濁した言葉を使って聞かずには…居られなかった…

自分の心がキュッとなると分かってても…聞かずには…

 

仕事も終わりに近付き返信を確認。

「羨ましいです」と返信するつもりで

「うらやま」まで入力してそっと携帯を閉じた。

 

そっと。

 

その返信を俺が送って何があるというのだろう。

f:id:itouniisku:20170520133553j:image

その返信に対して俺はどんな答えを求めているのだろう…

様々な気持ちが複雑に交差し

そっと携帯を閉じた。

 

心の中では徳永英明さんのレイニーブルーが。

 

そしてその後別の知人から「明日の予定はどうでしょう?飲みませんか?」

とメールが。

 

コレだよ…

まただよ…

いつものやつだよ…

 

もうこの先のやり取りはいつも通り。

俺「仕事ですすいません」

相手「終わったらどうですか?」

俺「24時頃です終わるの」

相手「そうか。じゃあまた誘いますね」

のやり取りだよ。

 

 

俺「すいません仕事です。」

知人「伊藤さんのお店行って良いですか?もし良かったら仕事終わりそのまま飲みに行けません?」

俺「遅いですよ確実に23:30は過ぎます」

知人「問題ないです」

 

マジか!

あるんかこんな展開!

 

 という事で本日仕事終わりに知人と飲みに行く事に。

 

終電あるからそんなに遅くまで飲めないと思うが。

それは一旦別の話。

 

そんなこんなの土曜日です皆さん。

やたらと日差しが暑いですので散歩中はキッチリ水分補給を忘れずに。

 

それでは良い1日を。