今日の伊藤さん

昔の日記を書き起こすつもりでしたが。普段の事を書きますなるべく。

裸足の季節

皆さんころぽっくる

伊藤です。

 

眠いです。

眠過ぎです。

あまり頭を使って生きてきてなかったのですが、最近はやたらと頭を使います。

文章を書くと言うお仕事。

前にも少し触れましたが、やはり趣味で何かをしているとはわけが違う。

お金をもらっての仕事だ。

当たり前だが頭を使う。

するとなんというか、頭使って脳が活性化されたみたいな状況が続くと寝れなくなる。

最近は夜に文章を書いているから仕方ないのかもしれない。

そろそろ寝なくてはと思い、パタッとポメラを閉じて(私が使ってる文章を書くだけの謎の機械)布団に入る。

全然脳が寝てくれない。

目を閉じても頭が冴えてる感じだ。

多分私が文章を書く仕事だけしてればそれでも良いのかもしれない。

寝れなきゃまだ何か書いて。

でも違う。

基本は日中働いてるのだ。

寝れないってのは単純に困る。

気が付けば外は白む。

もう最近は朝になっても寝る事に焦りは感じなくなったが、結局いつ寝たか分からない状況で

ハッと気が付けば目覚ましが鳴る。

そして出勤。

良くない気がする。

 

なんだろう。

そうなって来ると色々頭使いたくなくなってくる。

日々なるべく頭を使いたくない。

仕事以外で頭使いたくない。

ってなると、単純に仕事以外の人間関係絶った方が楽じゃね?

という極論的な結論に出る。

 

何かを誰かと話す

メールを読む、返信を考える

 

その全てに頭を使う。

やりたい事、やらなきゃいけない事は山積みだが

中々進まず別の事に頭を使う。

 

いや、これは中々。

中々こんな感覚なかったな。

 

頭を使いたくない、時間がないなんて言ってもブログは気にならないんですよね。

むしろ箸休め的な。

出勤中の暇潰しなのでこれは助かっている。

このブログを書いてる時間に何か他の事がしたいとは思わない。

 

そうなって来ると

やはり何故俺は生放送をしているのかという感覚が拭えない。

散歩中は暇潰しなんで良いんですが、

家で生放送してる時って、文章書きたいもんな。

でもやっぱ始めると話しちゃうよね。

なんでしてんすかね?

見てくれる人がいるからなのかなぁ?

自分でも最近よく分からないな。

いや、なんでしてるかってやっぱ自己承認欲求はありますよね。

それと寂しい。

毎日職場の人以外と話す事なく帰宅して、寂しい。

「俺今日もここにいまっせ」的な。

「誰か見てくれ」的な。

1つでもコメント来たら嬉しいやん的な。

 

なんすかね、やっぱりいつも通りの展開なんですけど、ここまで書いて自分の気持ち悪さがヤバイっすね。

話題変えましょう。

なんて言いながらもここまで書いて今更新しい話ししてもねって感じですね。

 

まぁ何が言いたいかといえば、

仕事には〆切が目に見えてあるけど、

人生っの〆切って中々見えないし実感ない。

いつ人間どうなるか分かったもんじゃないから。

 

でもやっぱそれが分からないからダラダラと生きてしまう。

夏休みの宿題も時間ギリギリにならないとやれない。ピンチにならないと自主的行動って人間起こさないですもんね。

(いや、ちゃんと計画立てて行動する人いますが)

そうやってダラダラと過ごしてちゃダメなのかな。

と。

もう少し今を、ちゃんと少し先を考えて危機感を持って生きていくのが当たり前なのかな。

危機感を持ちつつ、ちゃんと今を一生懸命生きる。

そういう人の行動力って凄いよね。

生命のエネルギー感じるというか。

活力みなぎってるというか。

バイタリティが…

 

って何だこれ、またクソの足しにもならん真面目っぽい愚痴を書いている。

 

とにかくアレよアレ。

俺五本指靴下履くと足が普段より疲れて、ちょっと痺れるんだよね。

今日ちょっと何故か五本指靴下履いて来ちゃったからこの先が心配だよ。

 

それでは皆さん良い1日を〜