読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の伊藤さん

昔の日記を書き起こすつもりでしたが。普段の事を書きますなるべく。

結局🇦🇶暇なんす

こにゃにゃちわ

伊藤です。

 

本日昼頃仕事を終えたのですが、睡眠不足なのに仕事終わりに多少の酒を飲んだからか、とても怠くなりそそくさと帰宅しました。

 

日が高いうちに帰宅するのは久し振りだったのでワクワクとしておりましたが、取り敢えず眠かったので横になっておりましたら寝ておりました。

 

そしてこんな時間です。

 

そしてブログを書いております。

家で。

ブログを。

 

家じゃブログが全然書けないなんて言いながら書いてんじゃねぇかって話ですが、

書いてますね。

自分でもびっくりするほど普通に。

まぁなぜ書き始めたかというと、暇過ぎで何もする事なくてビックリしたからです。

 

家に帰って来たらみんなどんな過ごし方をするのだろう?

私には趣味がない。

散歩か献血か言ってみたら暇潰しの生放送だ。

 

けど家に帰って来て何かする事がある趣味的なものが何もない。

漫画を読むくらいだ。

しかし漫画も引っ越し以来はあまり増えてない。

なにより今部屋の電気がついてなくて少し暗い。

テレビは好きだが見えるテレビがない。

ネットサーフィンもしない。

勿論当たり前に会える友達や彼女なんていない。

 

1人だ。

1人で夕方6時の薄暗いへやで目が覚めて一通りボンヤリしてみたけど、

ビックリした。

自分でビックリするぐらいする事なかった。

行きたいとこもやる事もない。

部屋の中でやる事なくてボンヤリしている38歳のオッさんだ。

 

部屋を少し整理してみた。

Twitterをちょっと見た。

YouTubeをちょっと見た。

ベランダに出て少し横になってみた。

 

もうする事ない。

話し相手ないんていない。

 

結果ブログを書いている。

 

ベッドの上で横になりブログを書いている。

時折瞼を閉じて妄想しながらブログを書いている。

 

しかし寝る瞬間というか、寝る寸前の頭の中に出てくるお話って何か突拍子もない物が多いですよね。

なんなんすかね?

 

今このブログ書きながら2度ほど寝落ちしそうになったのですが、

1回目の頭の中に出て来たお話しは

素性の知れない金髪のムスメ2人を日本に住まわす為に偽装結婚?するお話しでした。

 

2回目のお話しは選挙か何かで大きな旗を持っている人たちが沢山のいるのですが、その会の主催者?みたいな人が旗に腹を立て

「旗をしまえ!こちらに見せるな!」

となった為に旗を持っている人達は申し訳なさそうに旗を見せないように長い列を作って帰る。

というお話しでした。

 

訳わかんないですよね。

夢の中って変に特別なルールあったりしますもんね。

謎に逆らえないルールね。

ここまで書いといて言うのもなんですけど、正直他人が見た夢の話しとかどうでも良いですよね。

すいません。

 

そんなどうでも良いことを書きながらそろそろ7時です。

 

晩酌の用意をしようと思います。

気持ちがいいのでベランダで飲めたらなと思っています。

 

それでは皆さん、良い晩飯を。