今日の伊藤さん

昔の日記を書き起こすつもりでしたが。普段の事を書きますなるべく。

ルール無用

皆さんほんいんぼう

伊藤です。

 

声がビックリです。

ハスキーオブハスキー

キングオブハスキー

ハスキーボイスの生みの親。

的な。

こんなに人間ハスキーになるんだ?

ってぐらいハスキーです。

本当に風邪なんでしょうか?

ハスキーボイスになるという新しい病気ではないでしょうか?

 

なんて事はさて置き出勤中です。

家を出るには1時間程早いですが出勤中です。

なぜ早く家を出たか?

単純です。

文章を書く仕事が全く進んでないからです。

もう、ヤバいです。

今日中に仕上げます。

そんな強い気持ちを込めて早く家を出ました。

困った事に環境変えないと頭切り替わらないので。

まさか自分の人生で

「〆切が迫っている」的な言葉を使う事になるとは思いませんでした。

 

仕事にゃなんでも〆切があります。

でもなんつうかそれは会社の中で使う言葉で、大体は〆切じゃなくて「納期」とか「期限」とか。

それに大体はそれは“会社の中での仕事”です。

(いや、確かに最終的に外の人が関わってくるとかそういうのは今はいいや)

確かに自分の個としての仕事の納期だが、それは会社の中での事。

「伊藤くん○日迄にコレよろしく」的な。

 

なんか上手く言えない。

でもこの文章を書く仕事は、

俺に依頼が来て、俺が仕上げて、俺が納める仕事。

俺が俺が。

俺俺詐欺。

オレオクッキー&クリーム

俺による、俺の為の…

まぁいいや。

とにかくそんな感じよね。

ケツ拭いてくれる人もいないし。

助けてくれる人もいない。

そしてなにより、スケジュールを管理して、俺のケツを叩いてくれる人がいない。

緊張感がない。

 

服作るの趣味だけど、それは誰かと関わって納期が有る訳じゃないからホヨホヨ作ってる。

ホンワカパッパと作ってる。

言って見たらポカーンとしてる。

 

でも文章を書く仕事。

コレは仕事だ。

仕事だからキッチリしないといけない。

でも所謂完全に個の仕事。

全責任俺とかカッコいい事を言いたいんじゃなくて。

仕事なんだよね。

お金を貰って責任が発生する。

 

それって会社だと上司や同僚や後輩がいたり、それなりの自分の立場ってのがあったりして

「頑張らねば」的な気持ちになる。

「やらねば」的な。

 

でも個人だと

周りに誰もいない。

コーヒー飲んでポテチ食べてても良い。

ザッハトルテ食べてても良い。

クアトロフォルマッジ食べてても良い。

緊張感がない。

〆切が迫って来ないと「やらねば」感が出て来ない。

これがダメだ。

この感覚がダメなんだと思う。

 

1人だとその気持ちが出て来ない。

責任感があって、ピリッとした空気が。

特に家だと仕事と切り替えててもやっぱ家だし甘えが出る。

気が付いたら家事してたり、本読んだり。テレビ見たり。

それがダメだ。

 

環境を変える。

これは「仕事」だ!

っと脳に叩き込むために環境を変える。だからこそ気軽に言えば図書館や喫茶店やファミレス。

しっかりすれば会員制のシェアオフィス等が必要になってくるのだと思う。

 

これは仕事だ!俺は仕事でここに来てるんだ!っと。

 

そうやって脳を切り替える為に私は電車に乗っている。

ブログは良いんだよ、スマホ的なもん片手に持って電車に乗ってりゃ。

でも文章を書く仕事は資料が欲しいのよ。

書くのはスマホ的なもんでもポメラでも良いのよ。

でも目の届く部分に資料が欲しい。

PCか大きめのタブレットが目の前に、それは流石に電車の中じゃ出来ない。

f:id:itouniisku:20170507125744j:image

 (参考画像)

だからと言って毎回テーブルのある特急や新幹線に乗る訳にもいかない。

どうしたものか…

喫茶店やファミレスで長時間いるのは気がひけるし…

シェアオフィスみたいなの借りる程の収入はなしい。

 

さてさてどうしたものか。

気軽に環境が変えれる小部屋欲しいなコレ。

 

なんて事を考えながらずっと電車に乗っております。

さて、そろそろ乗り換え。

 

本日ゴールデンウィーク最終日です。

皆さん良い1日を。

ハスキーボイスがお贈りいたしました。