今日の伊藤さん

昔の日記を書き起こすつもりでしたが。普段の事を書きますなるべく。

春うらら

おはようございます

伊藤です。

 

本日は中々穏やかな天気でこのまま遠くまで行きたい気分です。

今日が休みなら本当に良かった。

そう思いながら会社に向かっております。

 

f:id:itouniisku:20170425104301j:image

ふつふつと、ビシバシと、

今日は働きたくないな。

という気持ちが湧き上がってくる程の気候の良さ。

ヤバイですね。

正直ブログ書いてる手を止めてボンヤリ外の景色を眺めつつ都心を離れた緑の多いどっか適当な駅で降りて適当な公園でゴロゴロしたいです。

f:id:itouniisku:20170425104638j:image

ゴロゴロして、ボンヤリして酒飲んで立ち蕎麦食べてボンヤリして夕方になったら帰宅したいです。

 

そんな妄想をしていると、本当にブログ書くのさえ億劫になって来ます。

本日はいつもと比べブログを書いてる途中にボンヤリしてしまい、手を止める回数が多く、まだ全然書けていません。

そのうち地下鉄に乗り換えです。

そうなったら景色は見えません。

 

出勤中にこのまま遠くへ行きたい気持ちになって仕事休む

みたいな事本当にあるんすかね?

基本的に真面目なんで嘘付いて仕事休むとか無理なんですが。

そういうのドラマとか漫画の世界の中だけの出来事だと思ってます。

だってそんな気持ちになって仕事休んでたらいつまで経っても出勤出来ないっすよね。

心の病気の人とかが「出勤してて気が付いたら知らない駅でした」

とか言うなら納得できるんですが。

実生活で仕事に来なかった奴の言い訳が

「バスに乗ってたら終点まで行ってみたくなって、そしたらすっごく綺麗な海に出て…」

とかだったらそいつに仕事任せられないっすよね。

あっとこいつヤベェ。

住んでる次元が違うわ

ってなりますよね。

 

でもドラマとかだと

上司は呆れながらも許し

次の日からも普通の日々が続く。

マジか?

まぁドラマだもんね。

 

そういえばドラマ。

私ドラマって古畑任三郎とかしか見てなくてあんまり詳しくないですが、

たまに見るドラマ。

 

物語は分かりませんがf:id:itouniisku:20170425110142j:image

なんとなくテレビ付けたらやってるドラマ。

見ると会社の皆んながすんごい仲良いよね。

すんごい仲良いのは良いんだけど、同じ職場の人と付き合って、同じ職場の人にその恋愛の話をガンガンしたり、仕事終わりに皆んなで飲みに出掛けたり、休みの日に皆んなでキャンプとかホームパーティーとか。

酔っ払ったら気軽に同僚の家泊まりに行ったり。

部長クラス、はたまた会社のお偉いさんと個人的に遊びに出掛けたり。

普通に気に入らない事は上司に楯突いたり、自分が正義と思ってる事なら会社の命令無視して単独で行動したり。

天気が良くてボンヤリ終点まで行ったり。

 

なにこれSF?

って思ってしまう。

 

いや、ない世界の話ではないと思う。

そういうのって少なからずあるし。

少なからずね。

でも超マイノリティだと思う。

そんな話。

 

童貞が描く女性像みたいな感じで、

 

所謂一般的な社会人経験した事ない人がイメージで作った「社会人像」にしか見えない。

 

そんなの社会に出れば皆んな分かるっしょ。

あれ?ドラマみたいな世界嘘?って。

 

それにこんな世の中だよ。

社会に出てなくてもうっすら気が付くでしょ

こんな世界なくね?

って。

 

こんなイケメン会社にいない、

とか

こんな可愛い子会社にいない、

とか

そういうレベルの話じゃなくて。

 

ここは何処の世界の話なの?

って事よ。

 

働いてる人が仲良い職場は沢山あるよ。

なんでも相談できる同僚がいたり

地元の幼馴染がたまたま近所に住んでたり

皆んなで飲みに出掛けたり

休みの日に会ったり

上司と出掛けたり

そういうのもあるよ。

あるっちゃある。

 

でも

あるっちゃあるだけ。

 

皆んな今日も仕事よ。

仕事して家に帰るだけ。

その繰り返しよ。

ただそれだけ、

ほとんどがそうでしょうよ。

 

それでいて頑張らないと生活出来ないのよ。

決して楽は出来ない。

実家住みなら少しは楽になると思うけど、

1人暮らしはそんな楽出来ないよ。

 

映画に夢の中の世界を求めるのは良いと思うけど、

ドラマってなに?

中途半端なSFの世界。

 

刑事物やなんかはもう「ドラマ」だから良いのよ。

ニッチとはいかないけど、「ドラマとしての職業」になり得るから。

 

でも

普通の等身大のOLやサラリーマン描いてるドラマ。

等身大と言いながらかなりSFよ。

 

ゾンビも出てこねぇ

超能力も使えねぇ

国際犯罪にも巻き込まれねぇ

等身大という名のSF。

 

微妙に嘘。

バレにくい嘘。

有りそうで無さそうな嘘。

そういう嘘は「嘘と認識しててそれがバレないと思って作ってる人」が見え隠れするから

ふとした瞬間に見てる方が

「あれ?これもしかして嘘がバレないと思って馬鹿にされてるんじゃね?」

って気が付く時がある。

そりゃ見なくなるよね。

f:id:itouniisku:20170425113109j:image

なんて事をドラマなんて殆ど見た事ない私が語ってみる。

 

それこそ童貞が語る女性像のように。

 

荒唐無稽な話ですよ本日のブログも。

 

それでは皆さんドラマみたいな良い1日を。

アディオース。