読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の伊藤さん

昔の日記を書き起こすつもりでしたが。普段の事を書きますなるべく。

チャンピオン不在

皆さんこんちには

タイトルは関係ありません。

伊藤です。

 

日を追うごとにどんどんと暖かくなってきております。

今日もたやたらと暖かいです。日差しが暑いくらいです。

さてさてこの先暖かくなっていくにつれて困る事が1つ。

髪の毛が鬱陶しいです。

今髪の毛を伸ばしております。

 

髪の毛を伸ばしている理由については、

前の職場でスキンヘッドにしようとしたら会社からNGが出たので、それなら伸ばしてチョンマゲにしてやる。

っと、とても簡単な理由で伸ばしております。

という事で今人生で1番髪の毛が伸びております。

とても鬱陶しいです。

デブのロン毛はみっともないですが、折角伸ばそうと決意したので伸ばしています。

それに“前の職場”で御察しの通りスキンヘッドNGの仕事は辞めましたので今なら好きにスキンヘッドに出来るのですが、折角ですからね、伸ばしています。

折角だから伸ばしていますが鬱陶しいです。

(大文字にする事を今覚えました)

視界に入る髪の毛。

耳にかかる髪の毛。

全て切ってやりたいです。

(斜めも出来るみたい)

でも伸ばします。

自分は天パーなので髪の毛の先端が軽くクルクルします。

軽い天パーです。

子供の頃はクルンクルンで明らかに天パーだったんですが、いつからか緩くて軽い天パーになりました。

人体って不思議です。

なのでそんなに目立ちません。

そんなに目立たない天パーだからこそ寝起きや、軽く伸ばした時や湿気等でほんの少しクルッとなるのが目立ちます。

そんな時によく言われるのが

「軽くパーマしたっすか?」

です。

してないです、天パーです。

何年も付き合ってる友達にも。

何年も一緒に働いてる職場の人にも。

 

今気が付いた!

 

みたいな感じで言われます。

普段が目立たないからそうなるんでしょう。

もしくは人の事なんてそんなに見てないですもんね。

出会って何年も経ってから

「パーマかけた?」と聞かれるのは自分の中であるあるです。

何度も一緒に食事をしてる人に突然

「えっ!?左利き?」

と言われるのと同じくらい自分の中でのあるあるです。

 一体どれ程あなたと一緒に食事をしたと思っているのだ?

とも思うのですが、

まあ仕方ないです。

人間そんなに他人に興味持てないですもんね。

ファンだとか好きだとか気になるとかの感情が湧かない限りはその人の事細かく観察したり“知りたい!”なんて思わないですもんね。

 

でも家族とか恋人だったらどうなんだろう?

さすがに心の中で思ってる事は分からないけど、表に出てる仕草や見た目はそれなりに目に入るから覚えるよね。

分かんないけど。

多分。

 

あんまり参考にはならないけど、

俺が33才ぐらいの時に帰省して

実家の縁側でボンヤリ日向ぼっこしてたら、洗濯物干し終わったオカンが俺の横に座って少しして俺の方見て。

 

「え?あらアンタ天パー?」

 

 って言ったからね。

「いや!今更?子供の頃もっとクルクルやったやろがい!」

って突っ込んだよねさすがに。

何年目の事実だよ。

本当、参考にはならないんだけどさこの例は多分特殊だから。

 

ちなみに

・オトン

左利きを右利きに矯正された右利き。

・オカン

右利き

・長兄

 両利き、なんでも両方できる。

・次兄

右利き

・三男(俺)

字を書くのは右だけど箸は左だったりの中途半端な左利き(若しくは中途半端な右利き)未だに実際手に取ってやってみないと分からない事が多い。

 

という感じになっております。

 

そんなこんなでそろそろお別れの時間。

降りる駅が丁度近付いてまいりました。

 

それでは皆さん良い1日を。