読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の伊藤さん

昔の日記を書き起こすつもりでしたが。普段の事を書きますなるべく。

こんにちは

皆さんこんにちは

いかがお過ごしでしょうか?

 

ブログを書くなんて言いながら、

(書くってより昔の日記をネット上に書き起こす) 

全く更新もせず気が付けば4月です。

 ダメですね俺。

 

やろうと決めた事なので折角ならブログをキチッとやりたかったのですが、

いざ書こうとした時に

「はて?いつの日記をブログにしようかな?」

なんて昔の日記を読み始めたら、

まぁいやぁ恥ずかし過ぎて変な汗かくし心拍数上がるし、封印していた嫌な事思い出すし。

もうロクな事がねぇよ。

マジこれ

精神的に良くねぇよ。

墓場まで持ってくやつじゃねぇかよ。

 

いつか突然死んだらPCの履歴やなんかを消してくれって言う人いるけど、俺の場合はそれに相当するのが過去の日記なのかもしれない。

そんな風に思えて来てるよ。

…まあでも死んだら恥ずかしいとか関係ないから、私の事知ってもらうためにむしろ公開した方が良いかもしれないな。

 

なんて事を思いながらも、それでも一応ブログにしようと頑張って過去の日記を読んだけど。

 

ダメだよ、ダメ。

 人の日記ネットに晒すもんじゃないよ。

 ダメだて。

心の中のザワザワがハンパねぇわ。とても柔らかい部分が、秘部が凄く刺激されて精神がもたないよ俺。

 

公開されたら産まれたての子鹿みたいに膝ガクガクだよ。

 子鹿はそれからきちんと自分の足で立って走り出すから良いけど、

 俺はもうそのままペチャンコだよ。

走り出せずにペチャンコ。

車に轢かれた蛙だよもう。

毎晩泣きながらお尻出して寝るしかないよ。

 

「日記が恥ずかしいとか言って、アンタネットで色々やってんじゃん?」

って言うけどさ、

 Twitterfacebook?Periscope?

 そんなのある程度見られる前提じゃん。

人に見られる事を少しは前提としてるじゃん。

ちょっと猫かぶるじゃん。

 

日記はダメだよ。

特に昔の日記なんて。

今となっては「本当に俺が書いてたのか?」って疑うぐらい恥ずかしいよ。

 そういえば少し前に書いてたGoogle+のブログは誰も見てなかったから結構赤裸々だったかもしんないけど、

正直あんまり覚えてないな。

 

まあ何が言いたいかって言うと、

このブログやろうと思って過去の日記読んだらとても表に出せなくて、挙句精神的ダメージが大きかったから、結局過去のブログの書き起こしはしません。 

 

代わりになるべく毎日。

…毎日は無理かもしれない。

それでもなるべく、なんとなく、気持ち的に、一応、多分週3以上はブログを更新して行こうと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

何年か後にこのブログ読んだ時に

「アカン恥ずかし過ぎる、削除しよう」って思う日が来るのかな?